2017.11.11 京都「タラブックスとあそぼう」

「タラブックスとあそぼう!」

インドの手づくり絵本展

インドのちいさな出版社タラブックスの絵本は、紙も印刷も製本もみんな手づくりでつくられています。世界の本好きたちに愛される美しい絵本のかずかずはどうやってつくられているのか、写真や映像とともにユニークな絵本ができるまでを紹介します。もちろん、タラブックスの絵本を実際に手にとってみたり、購入したりできます!

また、子どもから大人まで参加できる楽しいプチワークショップも開催。絵本の刷り損じの紙でちいさな封筒をつくったり、インドの模様や絵を、シルクスクリーン印刷でいろいろなものにプリントして、紙や印刷のふしぎを体験しましょう。

 

2017年11月11日(土)

11:00~18:00

丸善京都本店

京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251京都BAL
地下2階 特設会場
[→Web

矢萩多聞 画家・装丁家。
画家・装丁家。1980年横浜生まれ。中学で学校をやめ、南インドと日本を半年ごとに往復し暮らし、ペン画の個展をひらく。2002年から本づくりの仕事に関わり、これまでに450冊を超える本をてがける。現在京都在住、ちいさな本づくりを実践中。著書に『偶然の装丁家』(晶文社)、『たもんのインドだもん』(ミシマ社)、『タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる』(玄光社)がある。。www.tamon.in

ご予約

入場無料・予約不要

★ワークショップの参加は予約不要です。所要時間10~20分ていど。500円から子どもも大人も参加できます。

Posted in イベント.